人気ブログランキング |

サスケFC

tavasasis.exblog.jp ブログトップ

突然の病気

それは突然でした。
e0131506_11434231.jpg

前日まで飛び跳ねて走っていたくらいなのに、
翌日の夕方散歩に行こうと寝ていたサスケを起こしたら、
右へ左へ大きく体を揺らし足元もふらふらして立つことも出来ない状態になったのです。

次の日病院へ連れて行きました。
発覚した病名は前庭疾患。

耳の奥、前庭に異状をきたし、
激しい目眩に襲われ立っていられなるというものです。

先生の話だと前庭だけならまだ良いのですが、
サスケは高齢の為、さらにその奥の脳にまで疾患がある可能性もあるとのこと。
できればMIRの検査をして詳しく調べ、その上で治療方針を決めるのが得策。

でも、MRI検査をするには全身麻酔というリスクがあって、
これまた高齢のサスケには負担が大きい。

考えた結果、薬で少し様子をみることにしました。
それで改善しないようならMRI検査。またはステロイド投与になります。

それで薬を与え始めてから3日がたつんですけど、
1日目は私達が手で補助してあげればふらふらしながらも歩けるようになり、
2日目、ふらつきはあるものの元気が出てきて自分で歩こうとするように。
3日目、自分が病気であることの自覚がないらしく、昨日よりさらに動きまわる。
でもふらつきはある状態。小走りやバウポーズのするようになり、
人間でいうと、歩き始めた赤ちゃんみたいで、かえって目がはなせないのです。
ふらついて転んで骨折しては大変!

でも、確実に快復しているようで一安心しています。
e0131506_12134126.jpg
こんな笑顔が見られる日も近いかな。。。

ところで私、サスケを病院へ連れて行った日はすごくいい天気で、
汗ばむくらい今日は暑いなぁ~と思っていたんですよ。
普段は汗っかきなほうではないのに・・・

家に帰って暑いからTシャツに着替えようと思って、
ワンピースを脱いだら、その下からまたワンピースが!
まさかのワンピース オン ワンピース。    なるほどね。

どんだけワンピース好きやねん!



まっ、それだけ冷静を装いつつも、気が動転していたってことですね。


e0131506_12254921.jpg

by thavasasis | 2016-05-16 12:26 | サスケのこと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://tavasasis.exblog.jp/tb/24384604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hahamego at 2016-05-16 14:07
サスケくん、落ち着いてきた様子、少しホッとしました。
サスケまま、どんなにか驚かれたことでしょう。
廉太郎のことと重なり、読み始めたときはドキドキしてしまいました。
廉太郎の診断書にも前庭疾患と記されていたので。

とにかくお薬がどんどん効いて、一日もはやく元気回復することを願っています。

サスケく〜ん、がんばってね〜!

Commented by 柴子 at 2016-05-16 16:14 x
ヒヤっとしました。
それは突然でしたの書きだしにサスケくんのお写真・・・
少し回復した様子で本当に良かったです。
このまま回復をしてくれるように祈りたいです。
高齢になると、ワンコの場合どの検査や治療にも全身麻酔が関わってきますよね、本来はとても負担の大きい麻酔がどうにかならないものかと思います。
サスケくん、ママさんもお大事になさってください。
Commented by thavasasis at 2016-05-23 20:26
hahamegoさま
お返事遅くなってごめんなさい。
ほんと急にだったんでびっくりしました。
ご心配ありがとうございます。
ほぼ、ほぼ快復して散歩もOKです。
ただ元気すぎてベッドに飛び乗ろうとしたりして、
別な意味でハラハラしています。
Commented by thavasasis at 2016-05-23 20:33
柴子さま
ご心配おかけしました。
薬だけでなんとか元気になり、全身麻酔の選択肢はなくなりました。
っていうか、今元気すぎてソファーやベッドに飛び乗ろうとするので、そのうち足を踏み外して怪我するんじゃないかと
かえって目が離せない状態です^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

犬と歩けば           ~サスケとくるみ~


by thavasasis
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite