人気ブログランキング |

サスケFC

tavasasis.exblog.jp ブログトップ

ゆらり旅 Ⅱ

ゆらり旅の続きです。

故郷を後にしてゆのまえ駅から
e0131506_844236.jpg
昔と変わらぬその姿、ずっとこのままでいて欲しい。

そうそう、おみやげをたくさん買ったので、宅配便で送ったら
e0131506_9463074.jpg
こんなかわいいくまモンの箱に入れてくれました。

乗った列車はこちら。
e0131506_845033.jpg
くま川鉄道。

このほかにも、アンティーク風な車両もあるらしいです。
私的にはそっちがよかったな・・・

そして人吉駅でぶらり途中下車。

ホームを歩いていると、多くの方がカメラを構えていらっしゃいました。
何事だろうと思ったら、1番ホームにSL機関車が!

あ~私も写真を撮ろうとバックの中をごそごそしている内に、
「ぼーーーーーーーっ」っと汽笛を鳴らして出発してしまいました。残念無念。

SL機関車、ギャングと一緒だったら喜ぶだろうな~。(ギャングはテツです)
因みにこのSLに乗るには予約が必要。一ヶ月先まで予約でいっぱいだそうです。

で、ここ人吉で降りた目的はお昼ごはん。
e0131506_8544478.jpg
「味千ラーメン」

私が高校生の頃、よく部活の帰りに食べていました。

懐かしい~ 美味しい~。 

昔はゆのまえ駅に1件、県内にも数件しかなかった「味千ラーメン」ですが
今では海外にも多数チェーン店があるとか!
関東地方にもあるのかな・・・・後で調べてみようっと。。。。

美味しいラーメンで満足した後は、

人吉から新八代へ。
e0131506_912853.jpg

列車は緑豊かな山間の線路を走ります。(世界の車窓から風に)

右手に山の斜面。
e0131506_934679.jpg


左手には蒼い水を湛えた球磨川。
e0131506_951683.jpg
e0131506_96387.jpg

e0131506_964921.jpg

中流から下流へと、川の流れを眺めながら
人吉から八代までは72分ののんびり鈍行列車の旅。
まるで『世界の車窓から』を観ているようです。
頭の中では例の

ちゃらっちゃっちゃっ、ちゃ~らら、らら~060.gif

の音楽が流れていました。

そして新八代からは新幹線さくら。

新幹線のお供はこちら
e0131506_9132225.jpg
私が読む東野圭吾の「プラチナデータ」
父さんが読むのは伊坂幸太郎の「砂漠」
しばしの読書タイム。

私が1/3くらい読んだ時、先に「プラチナデータ」を読み終わってる父さんに

「あっ、なんか私、犯人分かっちゃったかも・・・・」

「でも、東野圭吾がこんなに早く犯人が分かるような本書かないよね」

「こいつがほんとに犯人だったら、この先読むのつまんないなぁ~」

すると父さん、
「誰だと思う?」

「ん~でも、ここで聞いてしまったらこの後つまんないし、
さらに犯人が私の思っている人物だったら、読む気なくなる~」

「いいから、犯人だと思う人物、言ってみ」

「え~っ・・・・・・・・」

と躊躇するも、おそるおそる犯人だと思う人物を言ってみる。

「ずばり、犯人は。。。!

父さん、
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
しばらく黙る。何だこの間は!

「なんで、なんで?当たってるの?外れているの??どっち」

何やらどう言おうか迷ってる様子。
「ねぇ、ねぇ、どっちよ!」

「んんん~、“違う”とだけ言っておこう。。。」
ふん、何さ、先に読んだからって勿体つけて!

でも良かった犯人が。。。じゃなくて、
これでこの先楽しんで読めるわ♪

それから、父さんの犯人教えたがり病が・・・
5分置きに

「犯人、教えようか?」

「いや、教えないで!」

「犯人、教えようか?」

「イヤだってば!!!」

とういうお約束の会話が繰り広げられたのでした。

まっ、先に聞いてしまった私が悪いんですけども・・・・

で、この「プラチナデータ」超面白かったです。
私の「かってに東野圭吾作品ランク」の5位以内は確実。

と、そんなこんなで新大阪に到着。

次は大阪の旅です。

e0131506_942241.jpg

お父さん、お母さん、早く帰ってこないかな~~~

と思ってるかどうかは定かではありません。
by thavasasis | 2012-09-07 09:47 | お出かけ | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://tavasasis.exblog.jp/tb/18806234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 柴子 at 2012-09-07 22:43 x
拝見しました
その回りの日記も・・・
愛情をとても感じるもので、時間をかけて見せて頂きたいです
サスケ君を見ていると、愛情があれば、マニュアルとかより良い子に育って、そして、結果心が優しければ共存が出来る=幸せと感じます

それにしても、子供の時にあれほど清楚で可愛いくて、清潔感たっぷりで、言葉が浮かばない!!くらい、イイですT▽T感涙
Commented by thavasasis at 2012-09-09 22:31
柴子さま
サスケの幼少の頃の写真、見ていただいてありがとうございます。
私も過去のブログを読み返してみました。
あたりまえですが、サスケ若かったな~って感慨に耽ってしまいました。

今でも悔やまれてならないのが、
PCに保存してあったサスケの幼少~2,3歳位までの写真が、
近所に落雷がありその影響で我が家のPCも壊れてしまい、
全部消えてしまったことです。
父さんなんか、仕事のデータよりその事にショックを受けていました。
残ってるのは使い捨てカメラで撮ったやつのみ数枚だけです。
Commented at 2012-09-10 17:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぽんちママ at 2012-09-10 22:23 x
大変遅くなりましたが、お母様の退院おめでとうございます。
なかなか気軽に帰省できる距離ではないのでご心配だったでしょう。
私自身もそうだったのですが、自分に家庭ができて色々なしがらみができると、帰省ってこういう時ばかりになってくるんですよね…
とにかく今回お祝いに帰れてよかったですね♪

そして、ご主人様との旅も楽しんでこられたようで(^^♪
球磨川の風景、勝手に堪能させていただきました!
そしてお次は我が大阪なのですね~
どちらをどんな風に楽しまれたのか、楽しみです♪
Commented by thavasasis at 2012-09-11 08:57
鍵コメさま
雷が落ちたのは斜め前の電信柱でした。無効三軒両隣のお宅でも、
電化製品にかなり影響があったようです。
我が家も電話器や、FAX、エアコンなどが被害にあいました。

旅行、ほんとはサスケもくるみも連れて行きたいんですけど、
もうシニアなので遠出は体力的に心配です。
よかったら、まだワンコさんが若いうちにこちらへ遊びにいらっしゃいませんか?
Commented by thavasasis at 2012-09-11 09:01
ぽんちママさま
田舎には弟も妹もいるので、母のことまかせっきりで申し訳ないです。
こんな時、遠くに住んでる私は親不孝だな~って思います。

奥球磨の旅、お勧めですよ~。
球磨川沿いは列車だけでなく、国道もあるので、
ぽんちゃん家でもドライブ楽しめますよ~。
Commented at 2012-09-11 19:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

犬と歩けば           ~サスケとくるみ~


by thavasasis
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite