サスケFC

tavasasis.exblog.jp ブログトップ

迷宮入り事件その後と新たなる謎。

我が家の『未解決事件』その後なんですけども、
前回の記事を読んだお父さんが、
「サスケがそんなことする訳ないだろ!くるみに決まってるよ!」
と言うものだから、私もついムキになって「私はサスケが怪しいと思う」と反論。
「くるみだ!」「サスケだ!」とちょっと言い合いになってしまいました。

そしてその翌朝、くるみ嘔吐・・・(少しだけ)
「ほらみろ!やっぱりくるみだ!」とお父さん。
事件からもう何日もたっているので事件とこの日の嘔吐は関係ないと思うんだけど・・・
食欲もあるし、うんちも上々だし、たぶんお腹が空きすぎたせいだと思うんだけど・・・
それにしても、くるみちゃん、タイミング悪すぎ!

どっちにしても、再び事件が起きないように、
夜のうちに集めていたゴミを、朝ゴミ出しの直前に集めることにしました。
事件を未然に防ぐ・・・それが大事です。

そして・・・

一難去ってまた一難・・・

今度は不可解な事件が起きました。サスケミステリーです。

       朝の散歩でいつものように休憩していたら、
e0131506_23505880.jpg


       サスケがめずらしく自分から歩き出して帰ろうとしたんです。

       そんなこと今までに全くなかったことなので、母さんビックリ!

       いつものサスケは休憩が終わっても、ベンチから離れようとしません。
e0131506_2354147.jpg

       もっとおやつが欲しいのか?

       もしくは、
e0131506_23554378.jpg

       歩くのが嫌で抱っこしてほしいのか?
       とにかく、ちっこしてうんちして、休憩しておやつを貰ったら散歩は終わり。

e0131506_23593187.jpg

       嫌々歩くサスケ。

e0131506_002547.jpg

       また休憩しようと立ち止まるサスケ。

自分から歩き始めることなんてありえなかったんです!

どうしたんだろう?と不思議に思いながらサスケの後を追っていると、
最初はやや早足で歩いていたのが、だんだんスピードが上がって駆け足に。

ますます訳わかんない!
私の3mくらい前をサスケが走って、それを追う私。
そしてその3m後ろをくるみが走ってる。
その時点で私の頭の中は?マークでいっぱい。?????????
「早く、くるみ、早く!」って急かされながら走ってるくるみの頭の中も??????
だったに違いありません。

そして家まであと200mくらいになった時に、サスケの走り方が変になってきました。
後ろ左足を時々浮かせながら、空を蹴るような感じで走っている。

これはただ事ではない!
明らかにサスケの左足に何かが起こったのだ!
最初に考えたのは「虫に刺されたのでは?」ってこと。
それも蜂とか、蚋とか、百足とか・・・

家に帰って、サスケの左足を調べてみたけど
虫に刺された跡のようなものはありませんでした。
触っても、特に痛がる様子もない。
サスケは家の中をあっちウロウロ、こっちウロウロ落ち着かない様子。
得体の知れない何かがサスケを襲って、後で腫れたり具合が悪くなったりしないだろうか?
一端悪いほうへ考え始めると、どんどん悪いほうへと加速していく心配性の私。

いてもたってもいられず、タクシー呼んで病院へ連れて行きました。
そして、先生に考えられる事をいろいろ調べてもらったんですけれど、
肉球に棘がささった訳でもないし、虫に刺された跡も特になし。
骨や関節に異常がある訳でもない。でも一応レントゲンを撮ってもらいました。
私が一番心配だったのは蜂だったんですけど、もし蜂だったらすぐに腫れてとても痛がるそうです。
「今のところ特に異常は見当たらないので、様子を見ましょう」ということになりました。

で、家に帰ったサスケくん、さっきまでがウソみたいに至って普通に戻っていました。
歩き方も普通に戻ってた・・・

e0131506_1102136.jpg

暑いので板張りでお休み中。

e0131506_1103333.jpg

私の視線に気が付いてマッサージのおねだり。これが、普段どおりのサスケくん。

お父さんが帰って来て、事の顛末を説明し
夕方の散歩に付き合ってもらって、サスケの足の様子を見てもらいました。
この時もいつもと全く変わらない歩き方で一安心。

e0131506_1184721.jpg

そしてあれから数日たっていますが、サスケもくるみも元気です。

でも、いったいあれは何だったんだろう。。。


サスケと暮らし初めて9年。サスケの行動にはまだまだ謎が多いです。
by thavasasis | 2010-06-25 02:01 | サスケとくるみのこと | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://tavasasis.exblog.jp/tb/12855889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 柴子 at 2010-06-25 22:08 x
こんばんは

何だったのでしょうね、気になって心配ですね
それにしてもとっても良い顔しますね
うちの子はまだこんな良い表情写させてくれません
見た事もないのではと思ってしまいます
完全に笑っていますよね、笑顔・・・
たった1年の歳月と私の関わりがそうさせているのかな~・・・なんてまだまだです・・・T▽T

窓でしょうか?虹色がついたサスケくんの毛、綺麗です・・・
くるみちゃん、またバツの悪い時に吐いてしまいましたね・・・
でも、お母さんが信じてくれているのは嬉しいですね
Commented by fuuka1220 at 2010-06-25 22:40
こんばんは~。
ふう母がこれを読んでるだけでも、何がどうしたんだろうって、?????マークだらけなんだから、サスケ母さんはそりゃぁ、大変だったでしょうね。悪いことしか考えませんもんね。
でも、何事もなくてよかったです。
ふうかにも、さっきまでのあの行動はなんだったの?・・なんてことありましたが、やっぱり、またまた思うのは言葉が喋れたらぁ~・・です。(笑)
2ショット、とっても、元気そうで、いい笑顔です・・・何よりですが、ますます、????ですね・・ふふふっ♪
わが家のふうかもいまだに、性格読めずでっす(苦笑)
Commented by monmaki at 2010-06-26 20:31
こんばんは~
驚きましたっ!!実はもんも4年ぐらい前にサスケくんとまったく同じ行動をしたんです。お散歩中に急に座り込み後ろ足を舐めたり噛んだり、
ケンケンしながらようやく家に帰っても落ち着かず・・・
病院へ・・・サスケ君と同じく異常なしだったんですよぉ~
百足に噛まれたのかなぁと先生は言ってたのですが謎です~
その後、同じ症状は出てません。
不思議ですよねぇ(><)


ささみチップ どんだけ美味しいのでしょぉ~(笑)
このお顔見たさについついあげちゃいそうですね^^
Commented by ぽんちママ at 2010-06-28 21:52 x
こんばんは♪
サスケくん、どうしたんでしょうね…
その後、特にかわりが無いようなので一安心ですが…
原因がはっきりしないと、それはそれで心配ですよね。
このまま何にもありませんように!
以前、お友達わんこが蜂に刺されてしまった時はほんとにみるみるうちに腫れてきて、すごく痛そうでした。
それを見て以来、わんこの近くに蜂がいると緊張してしまいます。
今回、サスケくんがそんな事ではなくて本当に良かったです。

サスケくん&くるみちゃんの「ささみチップ、うんま~♪」のお顔、
最高ですね~♪♪
Commented by thavasasis at 2010-06-28 22:47
柴子さま
未だにあれは何だったのかわかりません。
でもそれは、何事もなかったってことでもあるので、良しとしています。

この笑顔はいっぱい歩いて満足した顔、
そしてこれから貰えるおやつを期待しての顔だと思います。
ただ暑いから・・・かもしれませんが・・・

>虹色がついたサスケくんの毛
そこに気が付いていただけたんですね。うれしいです。
この虹はサンキャッチャーです。
多面のカットガラスを窓辺にいくつも提げています。
午後2時過ぎになると、部屋いっぱいにこの模様が映ってとても綺麗なんですよ。
いつかブログに載せたいと思うんですが、写真がうまく撮れません。
Commented by thavasasis at 2010-06-28 22:56
ふうか母さま
そうなんですよ!未だに何がなんだかさっぱり・・・
最初は「虫に刺された」と思って心配でした。
帰り道、800mくらいなんですが、ノンストップで小走りだったので疲れました~。
サスケにこんなに走らされたの初めてかも~。
ほんと聞いてみたいです。「あれは何だったの?」って。
Commented by thavasasis at 2010-06-28 23:12
もんママさま
え~~~、もんちゃんも!!!
私もあれは何だったのか、いろいろ考えたんですけど、
一目散で逃げるように帰ったことを思うと、ベンチで休憩している時に、
サスケの左足元に何か『恐いもの』が横切ったんじゃないかと・・・
たとえば、百足とかトカゲとか?
犬がそういったもの怖がるかどうかは疑問ですけど、サスケなら有り得るかな・・・
ちょっと気になったところ、ずっと気にしてる事がよくあります。もんちゃんもそのタイプ?
でも、お互い何事もなくて良かったですね。
Commented by thavasasis at 2010-06-28 23:22
ぽんちママさま
おかげさまで、あれから腫れることもなく、痒がることもなく、左足を気にする様子もなく、元気に過ごしています。
暑いのでダルダルではありますが・・・(笑)

我が家の近所はまだまだ自然が多く、この時期は特に蜂が多く飛んでいます。
だから一番に考えたのが「蜂」でした。ほんと怖いですよね~。
今回は違ったけど、気をつけなければいけませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

犬と歩けば           ~サスケとくるみ~


by thavasasis
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite