サスケFC

tavasasis.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

涙腺崩壊とガレージセール

たとえばですね、誰かと一緒に映画を観ているとします。

感動的な場面にさしかかり、涙が出そうになったしとます。

一緒に観ている人に泣いてるのを悟られまいと、涙を必死で堪えてるとします。

そんな時、声を掛けられると、
それまで我慢してた涙が堰をきったように一気に出ちゃうことってありませんか?

昨夜、父さんとWOWOWで放送されて録画してあった『半落ち』を観ました。

感動的な場面があり、「あっ、やばい、泣きそう」となりました。

必死で堪えてて、それでも涙が溢れそうになり、
父さんからは見えないほうの右目からだけ、涙をそっと出し、
左側の目は、なんとか耐えるという荒業で観ていたんですけど、

そんな時、父さんが話しかけるもんだから、
必死で堪えていた涙腺が崩壊!

もうこうなると止まりません。
堪えきれず、ウウウゥ~嗚咽を漏らすように、
ヒック、ヒックとしゃくり上げるように泣いてしまいました。
嫁ちゃんも近くにいるのに、恥ずかしいったらありゃしない。

父さんに
「今の泣くとこか~?」と先日の「素敵な金縛り」の時の反撃にあってしまいました。

父さんや、私が必死で涙を堪えている時、話しかけるでない!
それまで映画を観ながら、時々ちゃちゃを入れてた私が、
急に黙りこくっていたら、危険なサインです。
ちゃんと覚えておくように。

でもね、泣ける映画はいつもひとりでこっそり観るのが常なんですけど、
(隠れてAVを観る思春期の少年のように)

この映画はそんなふうにならないと思って油断してました。

私達夫婦と同じ中高年夫婦の物語で、奥さんがアルツハイマーになってしまう。
「殺してくれ」と懇願する妻を、夫もそれに応えて殺してしまうのです。
そして、夫は警察に自首するのですが、それは妻を殺してから2日後。

その間、夫は何をしていたのか?というのが争点になります。

警察、検察、弁護士、裁判官、新聞記者、それぞれの思惑があり、
物語は空白の2日間の真相が明らかになっていく・・・・

「死ぬ権利」とは、「魂がなくなったら、死んだも同じなのか?」とか
いろいろ考えさせられる、とてもいい映画でした。


話はうって変わって、
待ちに待った気持ちよい秋晴れに恵まれた昨日、

ガレージセールを開催しました。
e0131506_8234287.jpg


e0131506_824539.jpg
店番は愛想の少ないサスケ店長におまかせ。(ウソ)

くるみも一緒に並ばせて写真を撮ろうと思ったのですが、
そのへんをちょろちょろして、なかなか協力してくれない。

それもそのはず、
e0131506_827256.jpg

涼しくなって元気になったノアちゃんとガウガウ合戦で忙しい。

でも、くるみちゃんはお客さん呼び込みで頑張ってくれたと思います。

そして閉店。
e0131506_8283798.jpg

開店時間は朝7時から、夕方5時半まで。
人通りが少ないにもかかわらず、半分以上の物たちがお嫁に行きました。

またお天気がいい日に開催しようと思います。

これがきっかけで、エコの輪が広がって
近所のお宅でもガレージセールやってくれたら嬉しいな。

そしたら、お散歩の楽しみが増えるのに。。。
by thavasasis | 2012-09-27 08:39 | 映画 本

ガレージセール開催します。

どうやら、最近マメ子さんがいらっしゃっているようで、
家の中、片付けまくっています。

マメ子さん=突然掃除や片づけをマメにやるようになるという片付けの神様

いつもなら、5月か10月頃の気候のいい日にお出ましになって、
数日間だけの短期滞在なのですが、
今回は、8月の下旬くらいからの長期滞在です。

あのなんちゃら障害の時、何にも手に付かなかった鬱憤を晴らすかのよう。

そしてあちこち片付けた結果、たくさんの不用品が出てまいりました。
普段「もったいないおばけ」がとりついて、なかなか物を捨てれない私ですが、
今回思い切って、ガレージセールを行うことにしました。

その品々がこちら
e0131506_10531884.jpg
どれも新品、もしくはあまり使っていないものばかりです。

たとえば奥の時計、
周りがフォトフレームになっていて、
ほんとはサスケとくるみの写真を入れて飾るつもりでしたが、
悲しいことに、我が家はどの部屋も狭くて飾る場所がない!
それにシルバーフレームってところが他のインテリアに合わない・・・
ということで手放すことにしました。

「今何時?」

「サスケ時くるみ分」

なんていいと思ったのにな。。。


あと、ビーズの収納に便利かと思って100均で大量に買ったピルケースとか、
何かの景品で頂いたものとか・・・

ガレージセールと言っても、我が家の前は人通りが極端に少ない。
ワンコたちをノーリード遊ばせられるほどなので、
ここはかなりリーズナブルなお値段で。

ずばり、0円!

いえ、どなたか貰ってやってください。なガレージセールです。

実はこのガレージセール、近所のお家のまねっこ。

そのお宅から頂いてきたもの。
e0131506_1131234.jpg
グリーンの昭和レトロなグラス。アイビーを入れて飾っています。

あと、こちらの小皿
e0131506_1142816.jpg
ヘアピンの収納に。

そんな訳で、我が家の要らないもの、どこかのお家で使っていただけたら幸いです。

お天気のいい日に開催いたします。

そしてガレージセール開催に先がけまして、摂ブログをご覧の方、先着1名様にこちらを
e0131506_118424.jpg
大変気に入っていたのですが・・・
手放す理由はこちら→ ぴったり~

e0131506_11111899.jpg
フード付きのデザイン。

サスケが太ってた時(体重12kg)に買ったやつで、今はぶかぶか。
これから太る予定もないので手放します。

着丈42cm,胴周り60cm~
e0131506_11141512.jpg
サイドはマジックテープになっていて、胴回りには余裕があります。

どなたか貰ってやってくれませんか?

ちなみにその頃の写真はこちら
e0131506_11162788.jpg

e0131506_11165440.jpg

e0131506_11171520.jpg


くるみちゃんもお揃い
e0131506_11174719.jpg

ご希望の方は、鍵コメでお名前とメールアドレスを記入してください。
後ほどこちらからメールいたします。

(サスケジャンパー、無事婿入り先がきまりました。ありがとうございました)


本日お散歩
e0131506_11214378.jpg
昔からのお友達、元気のゲンちゃん。
いつも元気いっぱいなので我が家ではそう呼ばせて頂いてます。
近所のこれまたくるみの大好きな白柴のゲンちゃんと父さんとの会話の中で区別する為。

「今日ね、散歩でね。ゲンちゃんに合ったよ!」

「どっちのゲンちゃん?」

「元気のゲンちゃん!」

e0131506_11245047.jpg
ゲンちゃん、ちょっと迷惑そう。

e0131506_11252448.jpg
くるみが飼い主さんに挨拶してる隙を狙って、お尻の匂いを確認するサスケ。

やっと、やっと、お散歩にいい季節になりましたね~。
by thavasasis | 2012-09-24 11:33 | 暮らし 

久々、時代劇

時は平成12年9月のことであった。


若君、若君、なりませぬ!
e0131506_10355391.jpg


若君!そこは殿のお席でございますぞ!

e0131506_10373859.jpg


これこれ、賄奉行の多葉沙、朝から騒々しいのう。
何事じゃ。


これは、これは、ご家老様。
いえ、実は殿のお席に若君が・・・・

虎視眈々と殿の座を狙っておるのかもしれませぬ。


それはまことか?

はい、若君はまだ1歳と半歳、まだまだ殿の座に就くには早ようございます。
心お優しい殿のこと、表だって顔には出されませぬが、心中穏やかではないと存じます。
e0131506_10453438.jpg


そうじゃのう、殿のお心を考えると心が痛むのう・・・

とはいえ、若君も皆と一緒に夕げの膳を囲みたいのかもしれぬ。


左様でございますね。

ここは早急に何か手を打たんと、お家騒動になりかねん!

という事で、家老、賄奉行、若君の父上、母君と三日三晩の協議がなされた結果。
e0131506_1056462.jpg
新たに若君の席が設けられ、

それに伴い

e0131506_10574080.jpg
大きな改革がなされたのでございます。(席替え)
(私は夕飯の時だけ、殿の席をお借りします)

こうして、わが藩に再び平和が訪ずれ、

めでたく殿の座を取り戻したのでした。

e0131506_11312275.jpg
さあ、殿、たんとお召し上がり下さいませ。

e0131506_115834.jpg
どうされました?俯かれて・・・お気に召さなんだか?

e0131506_11431172.jpg

e0131506_11433181.jpg

e0131506_1134771.jpg

はい、はい、殿は小さくちぎって差上げないと召し上がれないんでございますよね。

はい、どうぞ

e0131506_116786.jpg

e0131506_1164398.jpg

余は満足じゃ~~~

それは宜しゅうございました。
わたくしも殿のそういうお顔が拝見できて嬉しゅうございます。





あのう~、お母さん?、いえ、多葉沙どの?
e0131506_1185480.jpg


あっ、いけない!くるみちゃんの役がなかったわね~。

そうね、くるみちゃんにぴったりの役どころといえば、
お掃除奉行なんてどうかしら?


サスケが殿で、くるみが掃除奉行?差がありすぎないか?

いえいえ、くるみちゃんは大喜び♪
e0131506_1112518.jpg

若君のお側に張り付いて、
e0131506_11154187.jpg

e0131506_11155564.jpg
嬉々としてお役目に励んでおりまする~。


めでたし、めでたし。
by thavasasis | 2012-09-19 11:37 | サスケとくるみのこと

「CHICAGO」と「素敵な金縛り」

e0131506_9163693.jpg

またまた行ってきました。

ミュージカル『CHICAGO』060.gif

今回で4度目です。

1回目はブログを始める前、本場ブロードウェイ版。

2回目は米倉涼子、和央ようか、河村隆一の日本語版

3回目はアムラ・フェイ・ライトを迎えてのバイリンガル版

そして今回は、7月に見事ブロードウェイデビューを果たした米倉涼子の日本凱旋公演!

行く度に「今回が一番良かった」っと言ってると思いますが、

声を大にして言います。

今回が一番良かった!!!

『CHICAGO』の魅力をひと言で表すなら?とインタビューで問われた米倉さん、

「エロカッコイイ!」

私もまさしくそのとおりだと思います。

回を重ねるごとに、米倉さんのロキシーはますます魅力的に。
TVドラマなんかで見る彼女なんて、ほんの一部。
米倉さんはロキシーを演じる為に生まれてきた!と思えるくらい素敵でした。
もうすっかり米倉ロキシーの虜です。


そして感じたことは、やっぱり全篇英語ののほうが、しっくりくるなぁ~ってこと。
もちろん米倉さんも英語。
すごい努力をされたんですね(スピードラーニングで・・・)

不思議ですよね、英語なんか全然ダメな私が、そう感じるなんて・・・・
でも、英語の曲は、日本語に訳さないほうがいいと思います。
なんか、間が抜けた感じに聞こえる。。。

そういえば、私の大好きなSting(Police)の曲で唯一好きではないのが、
たどたどしい日本語で歌った「Do Do Do De Da Da Da」だわ。


話は変わって、最近WOWOWで放送された三谷幸喜監督の『素敵な金縛り』
期待を裏切らない面白さでした。

『CHICAGO』ファンの私としては、法廷でのあるシーンが大うけ!

愛犬家の私としては、ラブラドールのラブちゃんのところでも大うけ!!

大笑いして、ふと横で観ていた父さんに目をやると・・・

涙を拭いている・・・・

「えっ、泣いてるの?」

「今のは泣くとこだろぉ~」

「え~っ、今のは笑うとこでしょう!」と意見が別れました。

そんな笑って、泣ける、宣伝文句にウソなし!作品でした。

ところで、三谷さんて、『CHICAGO』お好きですよね?

ザ・マジック・アワーでの街の名前は「守加護」(しゅかご)だったし。
音楽も『CHICAGO』っぽかったし・・・

で、まだ「素敵な金縛り」観てないわ~って方にアドバイス。

三谷映画を観るなら
「有頂天ホテル」→「ザ・マジック・アワー」→「素敵な金縛り」の順で観るのがおすすめ。
9月のWOWOWで絶賛放送中です。
あと、できれば映画の「CHICAGO」を観てると、より楽しめます。 参考まで。

今日のワンコネタ。
e0131506_103499.jpg
超フレンドリーなラブラドールのテディーちゃんに逢いました。

e0131506_1043885.jpg
声を掛けると、きまってごろ~んっと甘えモードに。
ご近所でもピカイチの甘えん坊さんです。

e0131506_1063273.jpg

その後輪になるワンコさんたち。
テディーちゃんがヴェルマで、くるみがロキシー、その他ダンサーさんたち?

今日の散歩も楽しかったです。
by thavasasis | 2012-09-15 10:09 | ライブ ミュージカル 

大阪喰い倒れとUSJ

さて、そんなわけで大阪に到着したご一行様(2人ですけど)

大阪に着いたからには、“ゆらり”なんかしてられません!

大阪といえば“喰い倒れ”ですよ!

若い頃社員旅行で大阪に来たことあるのですが、
わずかな自由時間で、あれも食べたい!これも食べたいと欲張って食べたら、
帰りの飛行機の中で、気持ち悪くなったことがあります。
大阪はまさに喰い倒れの街なのです。

夜7時過ぎに大阪に着いた私たちはとりあえずホテルにチェックイン。

あらかじめ父さんが大阪の友人に聞いておいた美味しいと評判の
「2度づけは厳禁やでぇ~」の串カツのお店へ。
e0131506_738467.jpg

私、串カツ屋さんは初めて。
映画「プリンセストヨトミ」を観て以来、ずっと食べたかったんだよね~。

私が頼んだのは「レディースセット」
キメの細かいパン粉を薄付けで揚げてある。
それを特製ソースが入った器に、大胆にドボンと付けて頂きます。
その甘めの特製ソースが美味しい。
薄い揚げ衣のせいか全然胃にもたれない。

串カツがあまりに美味しくて、追加で何本も頼みました。
お酒はあまり飲めない私ですが、ビール中ジョッキがすぐ空に。
おかわりしたかったけど、父さんに止められてしまいました。

ほんとはこの後お好み屋さんににも行きたかったのですが、
ここだけでお腹いっぱいになるほど食べてしまったので、断念しました。

ほんとに美味しかった!また大阪に来たら絶対食べたい。
すっかりハマってしまいました。

そしてお好み焼きに後ろ髪を引かれつつ、ホテルに戻りました。
e0131506_7524735.jpg
ホテルのパティオ。

翌日は私たっての希望で、USJ
e0131506_7541735.jpg

ず~っと行きたかったんですよね~。

一番のお目当ては私の大好きな映画「Back to tha future」の
e0131506_7562829.jpg
デロリアン。

映画、大好きで1も2も3も、それぞれ10回以上は観ています。
宿敵ビフまでもが愛すべきキャラクターになるほど。。。

2を観て、一刻も早く3を観たかった私はビデオがレンタル開始になるや否や、
レンタルビデオ屋さんに駆け込みましたが、残念ながら全部貸し出し中。
その次の日も、その次の次の日も。
レンタル開始から4日目、レンタル屋さんに入って真っ先に「バック・トゥ~」のコーナーに
走る!でもやっぱりこの日も全部貸し出し中。

がっくり肩を落とす私に後ろから声を掛けられました。
すると、その方はそっと「バック・トゥ~」のビデオを見せて、

「お姉さん、お姉さん、目的はこれだろ?」

「はっ、はい!」と頷く私。

「今からさ、これ返却するから、俺の後ろに並ぶといいよ」と言ってくださいました。

どこのどなたか存じませねが、そのせつはありがとうございました。

おっと、話が横道にそれてしまいました。
USJに入場して真っ先に向かったデロリアン。
待ち時間の間には例のノリノリのBGMが掛かってて、その時点でもうワクワク♪
念願だったデロリアンに乗れて、それだけけで満足でした。

お土産にこちら
e0131506_8142389.jpg
トミカ製デロリアン。

トミカ大好きギャングに?

いえいえ、私にです。

ギャングが来たら見せびらかそうと思います。(私もうすぐ50ですが、何か問題でも?)

その後、観たことのある映画のアトラクションを中心に回りました。
ひとつのアトラクションに乗ったら、休憩、アトラクション→休憩、
と何分、中高年夫婦ですので休憩時間多し。


デロリアンの次は“ジョーズ”、
その後スペース・ファンタジー・ザ・ランド(これが一番面白かった)
それから食事をして、最後に“T2”


帰りの新幹線までもう少し時間があったんですけど、
くたくたに疲れてしまい、3時にはUSJを後にしました。

初めてのUSJ,期待してたより、うんと楽しかったです。

また来るぜ! I'll be back!


新幹線の待ち時間、大阪名物たこ焼きを食べて帰路に着きました。

これで父さんと私の初めてのふたり旅はおしまいです。


さて、帰ってきた翌朝の出来事です。

朝起きるとくるみがいつも寝ているところにいません。
「くるみちゃん?くるみちゃん?」と探すと
こんなところに。
e0131506_8333519.jpg

くるみはサスケと違って、決まったところでしか寝ないんですが、
どうしてこんなところに?

お嫁ちゃんに聞いたところでは、
私たちの旅行中二日とも、夜中雷雨が酷かったらしく、
くるみは雷が怖くて、ずっとサスケの側にいたそうです。

へぇ~、そうなんだぁ~、くるみちゃんってば、かわいいね。

e0131506_83895.jpg

こうして、我が家には日常が戻りました。

サスケくん、くるみちゃん、ただいま~♪

e0131506_8423637.jpg

by thavasasis | 2012-09-11 08:44 | お出かけ

ゆらり旅 Ⅱ

ゆらり旅の続きです。

故郷を後にしてゆのまえ駅から
e0131506_844236.jpg
昔と変わらぬその姿、ずっとこのままでいて欲しい。

そうそう、おみやげをたくさん買ったので、宅配便で送ったら
e0131506_9463074.jpg
こんなかわいいくまモンの箱に入れてくれました。

乗った列車はこちら。
e0131506_845033.jpg
くま川鉄道。

このほかにも、アンティーク風な車両もあるらしいです。
私的にはそっちがよかったな・・・

そして人吉駅でぶらり途中下車。

ホームを歩いていると、多くの方がカメラを構えていらっしゃいました。
何事だろうと思ったら、1番ホームにSL機関車が!

あ~私も写真を撮ろうとバックの中をごそごそしている内に、
「ぼーーーーーーーっ」っと汽笛を鳴らして出発してしまいました。残念無念。

SL機関車、ギャングと一緒だったら喜ぶだろうな~。(ギャングはテツです)
因みにこのSLに乗るには予約が必要。一ヶ月先まで予約でいっぱいだそうです。

で、ここ人吉で降りた目的はお昼ごはん。
e0131506_8544478.jpg
「味千ラーメン」

私が高校生の頃、よく部活の帰りに食べていました。

懐かしい~ 美味しい~。 

昔はゆのまえ駅に1件、県内にも数件しかなかった「味千ラーメン」ですが
今では海外にも多数チェーン店があるとか!
関東地方にもあるのかな・・・・後で調べてみようっと。。。。

美味しいラーメンで満足した後は、

人吉から新八代へ。
e0131506_912853.jpg

列車は緑豊かな山間の線路を走ります。(世界の車窓から風に)

右手に山の斜面。
e0131506_934679.jpg


左手には蒼い水を湛えた球磨川。
e0131506_951683.jpg
e0131506_96387.jpg

e0131506_964921.jpg

中流から下流へと、川の流れを眺めながら
人吉から八代までは72分ののんびり鈍行列車の旅。
まるで『世界の車窓から』を観ているようです。
頭の中では例の

ちゃらっちゃっちゃっ、ちゃ~らら、らら~060.gif

の音楽が流れていました。

そして新八代からは新幹線さくら。

新幹線のお供はこちら
e0131506_9132225.jpg
私が読む東野圭吾の「プラチナデータ」
父さんが読むのは伊坂幸太郎の「砂漠」
しばしの読書タイム。

私が1/3くらい読んだ時、先に「プラチナデータ」を読み終わってる父さんに

「あっ、なんか私、犯人分かっちゃったかも・・・・」

「でも、東野圭吾がこんなに早く犯人が分かるような本書かないよね」

「こいつがほんとに犯人だったら、この先読むのつまんないなぁ~」

すると父さん、
「誰だと思う?」

「ん~でも、ここで聞いてしまったらこの後つまんないし、
さらに犯人が私の思っている人物だったら、読む気なくなる~」

「いいから、犯人だと思う人物、言ってみ」

「え~っ・・・・・・・・」

と躊躇するも、おそるおそる犯人だと思う人物を言ってみる。

「ずばり、犯人は。。。!

父さん、
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
しばらく黙る。何だこの間は!

「なんで、なんで?当たってるの?外れているの??どっち」

何やらどう言おうか迷ってる様子。
「ねぇ、ねぇ、どっちよ!」

「んんん~、“違う”とだけ言っておこう。。。」
ふん、何さ、先に読んだからって勿体つけて!

でも良かった犯人が。。。じゃなくて、
これでこの先楽しんで読めるわ♪

それから、父さんの犯人教えたがり病が・・・
5分置きに

「犯人、教えようか?」

「いや、教えないで!」

「犯人、教えようか?」

「イヤだってば!!!」

とういうお約束の会話が繰り広げられたのでした。

まっ、先に聞いてしまった私が悪いんですけども・・・・

で、この「プラチナデータ」超面白かったです。
私の「かってに東野圭吾作品ランク」の5位以内は確実。

と、そんなこんなで新大阪に到着。

次は大阪の旅です。

e0131506_942241.jpg

お父さん、お母さん、早く帰ってこないかな~~~

と思ってるかどうかは定かではありません。
by thavasasis | 2012-09-07 09:47 | お出かけ

ゆらり旅

9月の1日、母のお見舞いの為帰省して来ました。

3月から7月までの長期入院で、入院中も一度帰ったのですが、
無事退院したとのことで、母の顔を見に。
お見舞いってっていうより、退院祝いですかね。
今回は旦那も一緒です。

e0131506_834149.jpg

着いたその日の夜は、バーベキュー♪

その後花火大会。
e0131506_855182.jpg

e0131506_863775.jpg
花火の締めはやっぱり線香花火よね。

それにしても、心配してたより母が元気そうで良かった。

実家を後にして、夜は近くの温泉に泊まりました。
お宿の名前はその名も『湯楽里』 “ゆらり”と読みます。 湯楽里のホームページ
e0131506_8105477.jpg
エントランスではくまもんがお出迎え。

のんびり温泉に入って、早めに休みました。

翌朝、いつも5時半の男サスケに起こされていたせいか、
ここでも5時半きっかりに目が覚めました。
離れていても起こしてくれるようです。テレパシー?
e0131506_8153120.jpg
5時半の男サスケ。
ちゃんと、嫁ちゃんの言うこと聞いていい子にしてるかな?

せっかく早く起きたので、朝の散歩に出ました。
e0131506_8165550.jpg
宿を出て、まずはこのつり橋を渡ります。

e0131506_8174473.jpg
つり橋から見た風景。

e0131506_8181956.jpg
散歩道。

あ~、このマイナスイオンいっぱいの風景の中に、サスケとくるみがいたらなぁ~
なんて思いながら歩きました。

途中
e0131506_8195652.jpg
時代劇に出てきそうないい感じの神社がありました。

何々、この神社は

子宝に恵まれますように。

元気な赤ちゃんが生まれますように。

おっぱいがいっぱい出ますように。

赤ちゃんがすくすく育ちますように。

おっぱいの病気になりませんように。


というご利益だそうです。名前は『潮神社』
別名を『おっぱい神社』と申します。

嫁ちゃんの代わりに、お祈りしました。
「あと1人か2人、子宝が授かりますように・・・(できれば女の子を)

おっぱい神社から少し歩くと溜池がありました。
e0131506_8281018.jpg


途中で出会ったおじさんに
「この先に何かありますか?」と尋ねましたところ、

「な~んもなかよ、この辺は」というお返事。

e0131506_8302834.jpg
ウソつき。。。。

何の神社か分かりませんでしたが、とりあえず
無病息災、家内安全、
母の病気が早く完治しますように、
サスケとくるみが長生きできますように・・・とお祈りしてきました。

後で宿に帰って調べたら、先ほどのおっぱい神社、すなわち女性の為の神社に対し、
こちらは男性の神様だそうです。名前は『塞神社』
要するに、夫婦円満の神様。

ここからぐるりと歩きますと
e0131506_836411.jpg
飛行機発見。
若君がもう少し大きくおなりあそばれたら、きっと喜ぶだろうなぁ~。

さらに
e0131506_8373912.jpg
おさるさんも発見。
手前のえさを一所懸命あさっているおさるさんを見て、なぜかくるみを思い出す。

e0131506_8382920.jpg
世界一の親子水車もありました。

これだけまわって、朝から1時間ちょっと。
ワンコたちとの散歩よりたくさん歩きました。

お宿で美味しい朝食を頂き、実家に挨拶に寄って、帰路へ。
行きは飛行機でビューンって来ましたが、
帰りは鈍行列車に乗って、のんびり帰ろうという今回の企画です。

そうそう、お宿のパンフレットに載っていた気になるおみやげを買おうと、
和洋菓子の『庄籠製菓舗』寄りました。  

が、とても人気商品らしく残念ながら売り切れ~。
駅前のショップにも卸しているというので急いで行ったら、
なんとか2パックだけ残っていました。

そのおみやげがこちら
e0131506_8473191.jpg
おっぱい神社にちなんで
その名も『おっぱいマシュマロ』
父さんの会社の若い衆におみやげだそうです。

あと、嫁ちゃんに。
e0131506_8491594.jpg

おっぱいのお守りストラップ。

おっぱいがいっぱい。。。


ゆらり旅、まだまだ続きます。
by thavasasis | 2012-09-05 08:56 | お出かけ
line

犬と歩けば           ~サスケとくるみ~


by thavasasis
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite