サスケFC

tavasasis.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

サスケ拒食症になるの巻(昔の話です)

ひょっとしたら皆さん、薄々気が付いていらっしゃるかもしれませんが、
わたくしthavasaは、かな~り甘甘な飼い主です。

いえね、サスケが我が家に来た最初の頃はそうじゃなかったんです。

サスケを立派な犬に育てるべく、そして私も立派な飼い主になるよう、
躾の本なんかも何冊も買い込んで、厳しく躾けようとしたんです。ほんとです。
       
       本によると、最初の3ヶ月が肝心だと書いてある。
       ふむふむ、まずは躾けの第一歩『待て!』から
e0131506_041167.jpg
       サスケ我が家に来て初日、『待て!』の練習中。

なんとその日のうちに『待て!』を覚えてくれました。

うん、この子は見込みがある!きっと賢い犬になるに違いない。
ひょっとしたら、近所のボス犬的存在になるかも♪ な~んて思って、
e0131506_041481.jpg
       調子にのって、こんなの買っちゃたりして・・・
       何考えてんでしょうね、あの時の私。


       せっかくなので付けてみました。
e0131506_0174243.jpg
       無理がありますね。全くもって似合っていません。


       強い犬どころか、実際は
e0131506_0424898.jpg
       公園でたまたま柴の女の子が集まった時の写真。


       その時サスケくんはというと・・・
e0131506_043555.jpg
        ひとり、遠くに。
       女の子、特に柴の女子は苦手なサスケくんであります。


あっ、すみません、話が横道にそれてしまいました。元に戻します。


さて、『待て!』はもう完璧に覚えたと思われたある日のこと、
夕飯前の『待て!』をフライングして食べ始めてしまったんです。

ええ、ここはガツンと怒ってやりましたよ。(お父さんが)

「コラ!ダメじゃないか!」とかなんとか・・・

そして改めて「待て!」をして「よし!」と言った時、

どうしたことでしょう。サスケくんが食べないんです。

何度も「よし!」「よし!」「よし!」って言ってるのに食べようとしない。

どうやら「待て!」をしなかったから怒られたんじゃなくて、
食べること自体がいけないことだと思い込んでしまったようなんです。

「いいんだよ、食べなさい。ほら」と手でフードを口まで持ってっても頑として食べない。

でも、その時は「まっ、お腹が空いたらその内食べるだろう」と楽観していました。

ところが翌朝も食べない。大好きなささみのおやつも食べない。
口に持って行くと顔を背けて拒否。まさに拒食症になってしまったのです。

そして3日目になって、さすがに心配になり病院へ駆け込みました。

そこで処方してもらった高カロリーのクリーム状の食事。
チューブに入っていて、3cm程で1日のカロリーが摂れるというもの。
それをサスケの口を開けさせて、舌の上に乗せてやるようにしました。

そうして、なんとか食べることが悪いことだと思わなくなったのか、
ささみのおやつをそっと口に持って行くと、やっと半分だけ食べてくれました。

もう嬉しくって、嬉しくって、サスケくんをぎゅうーっと抱きしめましたよ。
仕事中のお父さんにも「サスケがささみ半分食べたよー!!!」ってメールしました。

それからというもの、サスケ君がごはんを食べたっていうだけで、大はしゃぎ。

「すご~い!さすけくんちゃんと食べたね~、
偉い、偉い!」
と言ってはナデナデ。
ごはん食べただけで、べた褒めされる犬って・・・

たまにフライングした時なんかも「こらっ・・・」って怒りそうになっても
また勘違いして拒食症になってはいけないと思い、
「あっ、いや・・・どうぞお食べください。。。」と下手に出てしまう始末。

今思うとあの時、サスケの躾けに挫折してしまったんですね。
子供も躾と同様、犬の躾も難しいなぁ~と痛感したのでした。

       逆に、こんな甘甘でダメな飼い主なのに、
       よくぞこんないい子に育ってくれたと嬉しく思っています。
e0131506_13968.jpg


衣替えの最中、わざと?邪魔するサスケくん。
e0131506_019861.jpg

あまりに気持ち良さそうなので、怒れない母でした。
by thavasasis | 2010-10-28 01:05 | サスケのこと | Comments(6)

耳は口ほどにモノを言う

“目は口ほどにモノを言う”と言いますが、

我が家のくるみちゃんは耳が口ほどにモノを言います。


例えば・・・もうすぐごはんという時。
e0131506_2012391.jpg
名前を呼ばれると

e0131506_20122152.jpg
耳をピクピクさせてお返事。


e0131506_2014431.jpg
あと、相手を警戒する時や


e0131506_20173346.jpg
         盗み食いして怒られる時など・・・

         ほんとに良く動きます。


で、先日午後から用事があって出かけた時の話なんですけど、

我が家では、やむをえずワンコ達にお留守番をさせる時はおやつを置いて行きます。
e0131506_2036528.jpg
       ビー玉位の大きさのおやつを、4等分にカットします。
       こうして数を増やす作戦。
       (おやつをカットするのは園芸用の鋏です。固いおやつもスパスパ良く切れます)

e0131506_20415936.jpg
それをこうして並べて置いて行きます。
あっ、サスケの分は隣の部屋に用意してあります。
お互いに(特にサスケが)落ち着いて食べられるように別々の部屋であげるようにしています。


ちなみにこの日出かけた先は、浜松町の文化放送メディアプラスホール。
仕事帰りのお父さんと待ち合わせして、『落語』を観に(聴きに?)行きました。
出演は三遊亭兼好さんと
リコーダー奏者の江崎浩司さん、チェンバロ奏者の長久真実子さん
落語と音楽のコラボ。

落語を生で聴くのは初めてだったんですが、TVやラジオで聴くより、数段面白いです。
音楽が効果的に使われていて、臨場感や表現力に感動しました。


そして、初めての落語を堪能して帰って来たら、これを発見!
e0131506_21524827.jpg
        おやつをカットした時に敷いてた広告紙が床に落ちていました。

おやつを並べて置いた後、ゴミ箱に丸めて捨てたはず・・・
どうやら、カットした時に出た屑が狙われたらしい。

その広告紙を拾い上げ、片手に持ちながら、
「犯にはどっちだぁ~?」とワンコたちを見ると、


くるみちゃんの耳が    ピクピクピク~~~っ
e0131506_21434399.jpg



くるみちゃんってば、

わっかりやす~い037.gif


   
by thavasasis | 2010-10-20 22:21 | くるみのこと | Comments(9)

解散宣言

久々に『猫の公園』へ行きました。

我が家のワンコ達は『猫の公園』が大好きです。たぶんお散歩コースの中で一番好き。

くるみちゃんなんか、「あ~今日は猫の公園へ行くんだ」と気が付くと、
もう、200M先くらいから歩き方がウキウキ♪
いつもなら私の横を離れるとこなく歩く優等生のくるみちゃんですが、
この時ばかりはぐんぐん前を歩きます。

そして近くまで来てからのくるみちゃん 公園まで10m

耳がピクピク動いています。かなり興奮気味。

ベンチに座ってるおじちゃんから
「落ち着け!くるみ、落ち着け!」と言われてしまう程。

       サスケもおじちゃんが大好き。
e0131506_23573973.jpg

       自分から体を摺り寄せて行くのは、めずらしいです。かなり心を許してる証拠。

e0131506_23585112.jpg

       「あたちも~」ってアピールしているくるみちゃん。

       時々、
e0131506_02294.jpg
e0131506_025026.jpg

e0131506_182372.jpg

       ボールを紐で吊ったおもちゃで遊んでもらったり、

e0131506_07356.jpg

       くるみちゃんは最初おじちゃんの方を向いていました。
       見事「あっち向いて、ホイ」にひっかかったくるみちゃんです。


そして、くるみちゃんの大大大好きなおじちゃん登場の場面

飼い主にだって、めったにこの声出しません。


       なぜ、このおじちゃんが大大大好きかっていうと、
       いつもポケットにササミジャーキーを忍ばせているから。
e0131506_016398.jpg


       何ででしょうね、
       家族以外の人からおやつを貰えるとなるとかなり興奮してしまいます。

e0131506_01739.jpg

       サスケくん、顔はクールなんですけどね、
       頭の中は嬉しさのあまりパニくっているみたいで、
       「お手!」のはずが、あせって両手出ちゃってます。

e0131506_0222519.jpg

   くるみちゃんも、腕をピーンと伸ばして必死で「あたちも!あたちも!」ってアピール。

e0131506_0232521.jpg

       あまりの厚かましさに恥ずかしくってなって、「ほら、こっちの食べなさい」と
       私もおやつを手にしてみたけれど、全く見向きもされず・・・


ここへ来ると、なでてもらったり、遊んでもらったり、おやつを貰ったり・・・
一番好きなのも分かります。


でもね、



でもね、


サスケとくるみが大好きなこの公園、


壊されちゃうんです。


壊して、新しく、今度はもう少し広く造り直すそうなんですが、


私はこの、こじんまりとして、古びてて、近くの病院の待合室にもなってて
年齢層高めで、猫と猫好きさんたちが集まるこの公園が好きだったんです。



       ここに集まる猫さんたち
e0131506_0385740.jpg
e0131506_0391491.jpg

e0131506_0392970.jpg

e0131506_0404057.jpg

e0131506_125925.jpg

ワンコにも慣れてて、こんなに近くにいてもへっちゃら。


新しくきれいな公園になったら、みんな戻って来てくれるよね?


しばらくの間寂しいけど、


みんな、それまで解散!
by thavasasis | 2010-10-13 01:26 | サスケとくるみのこと | Comments(12)

秋の一日

昨日の続きです。

昨夜書こうと思ったのですが、長くなりそうだったので分けて書くことにしました。

思いがけず、サスケの早起きで夜明け前に散歩に行った昨日の朝、

予定では、

ゆっくり起きて~、

先にごはん食べて~、

その後、散髪に行くお父さんの車に一緒に乗って~、

お父さんが散髪している間、商店街近くの公園を散歩して~、

商店街で少し買い物して~、

お父さんの散髪が終わる頃、いつものカフェで待ち合わせして~、

ブランチを食べる~060.gif

でした。

ゆっくり起きるはずが、のっけから予定が来るってしまい、
どうしようかな~、と迷った結果。
e0131506_2234356.jpg

       7時30分頃くるみが起きてきて、
       とりあえず先にごはん。

       その後くるみだけ連れて行くのもなんなので、
       結局サスケも一緒に連れて行くことにしました。
e0131506_22352038.jpg

       一度散歩に行ってるもんだから、なかなか歩かないサスケ。
       公園をくるっとひと回りしたら、すぐにカフェへ直行したがる。
       お父さんの散髪が終わるまで、まだ1時間以上あるのにぃ~。
       

e0131506_2236894.jpg

       なんてね、そんなこともあろうかと時間つぶしに文庫本を持参。
       サスケくんの行動はお見通しなのだ!


で、20分くらいコーヒーを飲みながら本を読んで、
マスターに「また来ます!」と伝え、ちょっとお買い物。

e0131506_22362734.jpg
       
       再びカフェへ戻って続きを読みながら
       お父さんと合流。


店内へ注文しに行って、戻ってくると

e0131506_22365637.jpg

       男の子たちが、サスケとくるみを見て何やらひそひそ。。。
       きっと、「かわいいね~」
       「うん、かわいい~」なんて言ってるに違いないと思ったら、


       「あのちっちゃいほう、生意気な顔してる!」って話してました。ガーーーーン。 
       
       でも分かる気もする。。。

e0131506_22372478.jpg

       くるみちゃんの耳が水平になって、男の子達を警戒しています。
       たぶん、この前にムキーッって顔したんじゃないかと思われます。


       その後
e0131506_22374735.jpg

       なでなでしてもらう生意気じゃないほう。


e0131506_2238939.jpg

       微妙な「お手」を披露する生意気じゃないほう。


さすけくん、接待係お疲れ様です。

で、ここまででまだお昼の12時。 (サスケは朝からもうすでに2回散歩している)

秋の一日は長い。


e0131506_22383987.jpg

午後はのんびりでした。 手足がピーン。
by thavasasis | 2010-10-04 22:43 | サスケのこと | Comments(6)

マジックアワー

今朝の4時30にサスケくんが起きて、散歩に行きたがっているようだったので
まだ夜明け前の暗い中、散歩に出ました。

そしてサスケに誘われるようにして向かった先は
我が家から徒歩10分の、よく行く公園。
e0131506_21342048.jpg
公園から見下ろした景色。日の出前の朝焼けがとてもきれいでした。
慌てて出たのでデジカメを持っていなかったのが残念。携帯で撮った写真です。

遠くの空はもう淡い光に包まれていますが、
e0131506_226484.jpg
公園内はまだこんなに暗い。(サスケにライトを当てて撮っています)
奥の景色がセクシャルバイオレットNO1

e0131506_2274757.jpg
少し時間がたってから撮った写真。

今のところへ越してきて10年、近所でこんなにきれいな景色を見ることができるなんて
初めて知りました。

e0131506_22123044.jpg

公園へ行く途中にある、とあるアパートの入口に飾ってあるオブジェ。
このオブジェの存在は知っていたのですが、
夜明け前の夜と朝の間、淡い光の中で見ると、こんなにきれい!
まさに「マジックアワー」の世界。

映画「マジックアワー」では昼と夜の間の時間のことだけど、
同じく夜と朝の間の時間も、世の中が最もきれいに見える魔法の時間なんですね。


今日はサスケくんのおかげで、いい一日のスタートがきれました。

さて、そんなサスケくん、
e0131506_22432233.jpg

少し明るくなった公園で、おやつ目当てでベンチの前から動かず。

ご、ごめ~ん。おやつも忘れちゃった~。
だって、こんな朝早くサスケくんが散歩に行きたがるなんて、
具合でも悪いのかな~なんて思って慌てて出てきちゃったから・・・


e0131506_22485881.jpg

仕方なく、とぼとぼ歩くサスケくん。

そして・・・
家に帰ってから、このはしゃぎよう。


まだ、朝の6時なんですけど・・・・

長い一日が始まったばかりですよ。
by thavasasis | 2010-10-03 22:57 | サスケのこと | Comments(4)
line

犬と歩けば           ~サスケとくるみ~


by thavasasis
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite