サスケFC

tavasasis.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

我輩は赤ちゃんである。名前はまだない。

サスケとくるみの赤ちゃんをいちばん熱望してたのはお姉ちゃんでした。

そして今日28日は、そのお姉ちゃんの二人め出産予定日。
午前中のメールで、
「検診に行ってきたけど、出産はもう少し先になりそう・・・」
ということだったので、のんびりしていたら、

16時28分に旦那くんから、「今、分娩室に入りました」と連絡が・・・

へっ?・・・・

これから病院へ行くとなると、帰りが何時になるか分からないので、
先にワンコたちの散歩をすませる事にしました。

そうして17時過ぎに散歩から帰ると、お父さんが帰宅してて、
「もう生まれたって!」

へっ?・・・・

11月28日 17時08分 3500gの元気な男の子を無事出産しました。

お姉ちゃん、優秀賞です!

e0131506_22533248.jpg

             こんにちは赤ちゃん、私がばぁば~よ♪


e0131506_2301338.jpg

          お姉ちゃん、出産おめでとう!僕たちも早く会いたいな・・・
by thavasasis | 2008-11-28 23:09 | 家族のこと | Comments(8)

サスケとくるみの物語(子作り編)

という訳で、くるみはサスケの子孫を残したいという飼い主の勝手な願いの為に、
我が家へお嫁さんとしてやってきました。

              サスケ1歳10ヶ月、くるみ5ヶ月の頃。
e0131506_1671531.jpg

サスケが殿様なら、くるみは町娘の中から大抜擢された正室、
そして私は春日局といったところでしょうか。。。
「さぁ、くるみ!立派なお世継ぎを授かるのですよ!
 それがそなたの務めなのです!ほ~っほっほっほっ」

    サスケ2歳、くるみ7ヶ月、弘前城の桜の下で・・・外国人観光客にも人気者。
e0131506_16111343.jpg

       
先日のサスケとくるみの出会い編に続き、今日は子作り編です。
内容が内容だけに、キワドイ表現があるかもしれません。ご了承ください。
さらにその表現が古くさかったりするかもしれません。。。重ねてご了承ください。

            サスケ2歳6ヶ月、くるみ1歳、清里へ家族旅行。
e0131506_16142728.jpg

            
そうしてくるみが我が家にやってきた時点で、私の中ではもう子供ができたも同じ。
そこは、ほれ、♂と♀が揃えば、いとも簡単にできるものと思っていました。 ←バカ

サスケの容姿に、くるみの愛想の良さを持ち合わせた子犬が産まれるのですよ。
そりゃぁ、可愛いに決まってます! ワクワク♪ ワクワク♪

すっかりその気の私は、友人知人に
「再来年位には、サスケとくるみの赤ちゃんが生まれるよ~」と吹聴する始末。←バカ2

「サスケくんとくるみちゃんの子犬なら欲しい~」と予約が殺到!

「まぁ~どうしましょう。そんなにたくさん生まれるかしら・・・整理券が必要?」 ←バカ3

そうしてやってきました。くるみの2度目のシーズン。
(一度目のシーズンは、まだいたいけな少女ですからスルーしました)

サスケとくるみのその気が十分盛り上がってきたところで、
父、母、お姉ちゃんが見守る中、let's make love!

ところが、サスケが必死でトライするも、もう少しというところでくるみが離れてしまう。
「頑張れサスケ!フレー!フレー!サスケ!!」と応援するしかできない私達。

ひょっとしたら、私達たちがいるから落ち着いて出来ないのでは?
こういうことは、デリケートですから・・・ふっふっふっ  ←バカ4

ということで、我々は部屋を出て行くことにしました。

隣の部屋でサスケに声援を送りながら、息を殺し聞き耳を立てる私。
やがて、ダダン、ダダン、ダダンと激しく床を踏み鳴らす音が・・・
私は堪らず、そっと5cm位引き戸を開けて覗きました。(まさに“家政婦は見た”状態)
そしてそこには、しっかりひとつになった様に見える2ワンコの姿。

やった!遂にやりました。おめでとうサスケ!
私は腰のあたりで小さくガッツポーズ!

でも・・・・ようやく焦点が合った目でよ~く確かめると・・・・

上にまたがって、一生懸命にカクカクしているのはくるみではありませんか!!!!!



あぁ~なんと言う事!

めくるめく犬の性の世界!

もはや私には理解不能。。。。

若い人風にいうと「意味わかんない!」

あの時の衝撃は忘れられません。。。春日局、惨敗です。


慌てて2匹を引き離し、
右に、私の怒りに怯えるくるみ。
左に、どよょ~んとしょげてるサスケ。。。

この日以来、サスケとくるみの上下関係が確立したのだと思います。
散歩もごはんもサスケを優先し、
おやつをあげる時もサスケに始まりサスケに終わるとういふうに、
何事もサスケが優位に立てるよう配慮してきたのに、無駄になってしまいました。

         サスケ3歳、くるみ2歳、座布団の上にはもちろんくるみ・・・
e0131506_16254059.jpg

           
後で調べたところによると、犬の繁殖は非常にデリケートで、
相性が良くないと、なかなかうまくいかないのだそう。
時には人が手伝って、いわゆるゴー○ンみたいにさせることもあるそうです。
ほんと、私が無知でございました。。。。。

その後も何度か挑戦したのですが、二人(2ワンコ)は結ばれることはありませんでした。
友人の一人は、犬小屋まで準備して待っててくれたのに。。。

             くるりん♪くるりん♪サスケ6歳、くるみ5歳。
e0131506_16275478.jpg

             


結局のところ二人はお互いのことをどう思っているのでしょう。。。

私の見解は、

くるみはサスケのことを、自分より身分は下だと思っているけど、
父母がサスケのほうを上だと思っているのはちゃんと理解しているし、
サスケの真似をしていれば、良いこと(おやつが貰えるとか・・・)があると思っている。

サスケはくるみのことを、たまに会うのは歓迎だけど、
長い時間一緒なのは苦痛。
時々ガウッとやられるので少々怖い存在。

んんん・・・・・なんとも微妙な関係。。。ほんとのところを聞いてみたい。
by thavasasis | 2008-11-26 17:42 | サスケとくるみのこと | Comments(2)

サスケとくるみの物語(出会い編)

愛犬サスケのブログなのに、なんだか最近、強烈キャラクターのくるみに押されぎみで、
すっかり脇役になってしまったサスケちゃん・・・・ごめんネ。
だって、ブログネタ的にくるみを観察していると、ネタの宝庫なんですもの!
毎日が驚きと笑いの連続です。
くるみが里帰りしている間に、その魅力をたっぷり記しておきたいと思うのであります。

e0131506_23472989.jpg


 朝ごはんを用意してる時、
 くるみの、よ、よだれが・・・




今日はそんなくるみがサスケのお嫁さんとして
我が家の一員となった経緯を書きたいと思います。

サスケを飼い始めて最初の頃、時期が来たら当然、去勢させようと思っていました。
そして6ヶ月を過ぎた頃、いきつけの病院に手術の予約をしたのです。
しかし、その日がだんだん近づくにつれ、
“本当にそれで良いのだろうか?”と疑問を抱くようになり、
本やネットで調べたり、人の話を聞いたりしていると、
結局のところどちらもメリット、デメリットがあり、ますます悩む日々。

いよいよ明日というところで出した結論は・・・・
「せんせ~い、やっぱ止めます。サスケの子供が欲しいんですぅぅぅ~」
と、ドタキャンの電話。

電話の向こうで先生は笑っておられました。。。
後で聞いたところによると、そうなる事を予想してたそうです。。。

そうしてサスケは一時の難を逃れた訳ですが、
そのうち本能的にカクカクするようになりました。
お相手はもっぱら、私かお姉ちゃんの足です。それもデニムの生地がお気に入り♪
さらに掃除機をかける時の、斜め60度くらいの足がそそるらしく、
スイッチを入れると足にまとわり付いて来ます。
階段の掃除にさしかかると、先にダーッと下へ降りていき、
目をランランと輝かせて待ち伏せしておりました。

そんなサスケの様子を見るにつけ、早くお相手を見つけてやらねば!
と思いつつも月日は流れ・・・サスケが1歳6ヶ月を過ぎた頃に、
当時ペットショップに勤めていたお姉ちゃんが見つけてくれました。それがくるみです。
「おとなしくて、とてもお行儀がいいんだよ!サスケにぴったりじゃない?」


ということで我が家にやって来たくるみちゃん。
e0131506_23562666.jpg

5ヶ月の頃かな?すやすや眠るくるみちゃん♪ 可愛い~♪


そして現在。


e0131506_024161.jpg



勝手に写真を撮らないで!




マネージャーを通して
ちょーだい!







e0131506_010869.jpg


撮らないでったら!
031.gif




気が強いお嫁さんでした。。。サスケはタジタジであります。

お姉ちゃんの言い訳・・・
「おかしいなぁ~。お店ではとてもおとなしい子だったんだけど・・・猫被ってたのかな?」
by thavasasis | 2008-11-24 00:35 | サスケとくるみのこと | Comments(2)

Stroll at midnight と アイロン怖い。

昨日の真夜中1時過ぎ、旦那はこれからTVでわくわくサッカー観戦。
私はいつもより少し早めに寝ようかとライトを消そうとした時、
それまで炬燵で寝ていたサスケが、ムクッと立ち上がり、
階段の方へ行って2、3段降りたところでお座りして私の方をじっと見ていました。

なんか嫌な予感。。。

そこで「サスケ、どうしたの?」と声を掛けると、
そのまま下へ降りて玄関でお座りしてました。

あぁ、やっぱり散歩に行きたがっている。。。

散歩が嫌いなサスケが、こんなふうに自ら行きたがっている時は、
お腹の調子が悪い時です。

仕方なくStroll at midnight(真夜中のお散歩)へ行きました。(ちゃっかり娘も一緒)

子犬の時から腸が弱いサスケ、昔はしょっちゅうStroll at midnightだったものです。

そういえばくるみは、私が記憶する限りでは、
お腹壊したり、具合が悪くなったことがありません(あんなに拾い食いするのに・・・?)
あっ、一度だけ吐き戻したことがありました。
カリカリフード(しかも猫用)のストックしてあるのを盗み食いして、
どんだけ食べたのか!その体は“つちのこ”みたいになってしまい、
その数分後、ぐぉぉぉぉ~
くるみの口からチューブ状になってその物が出てきた時には
一同、あぜん・・・。くるみ最強です。

で、サスケの様子ですが、ピッピ(下痢)はしたものの、
帰ってくるなり、ガゥガゥ遊びたがる。。。いったい何時だと思ってるんだ~!
食欲もあるし、今日はなんともありません。ご安心くださいませ。

e0131506_2232971.jpg
朝の散歩から帰って、
いつものボール遊びをしなかったので、
家の中で遊びたがるサスケ。





話は変わって、今日の午後アイロンがけをしました。
実はサスケ、少し前までこのアイロンが怖かったのです。
私がスチームをシュッシュッいわせながらアイロンを掛けはじめると、
部屋から逃げ出し、1階のテーブルの下で落ち込んでいたものです。

e0131506_22473311.jpg

いつの間に克服したのでしょう。
今では全く平気な様子。





サスケ、昔みたいに怖がっておくれよ~。じゃないと・・・
「えっ、アイロン?だってサスケが怖がるから出来ないよ~」って、
言い訳ができなじゃないか~。(これで納得してくれる旦那もかなり親ばか)

そんなことを考えながらアイロンを掛け始めたら・・・
なんと、くるみがどどど~っと下へ逃げて行きました。
ヘェ~くるみもアイロン嫌いだったんだぁ~。今日初めて知りました。
犬って、アイロンが怖い子が多いのでしょうか?あまり聞かないけど・・・

後でくるみの様子を見に行ったら・・・

e0131506_22594396.jpg

和室の座布団の上で
ちんまり丸くなってました。





「えっ、アイロン?だってくるみが怖がるから出来ないよ~」って・・・ダメ?
by thavasasis | 2008-11-20 23:32 | サスケとくるみのこと | Comments(6)

ミュージカル『CHICAGO』とお留守番のワンコたち


e0131506_20153333.jpg大好きな映画のひとつに
レニー・ゼルウィガーとキャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の
『CHICAGO』があります。
キュートな女殺人犯ロキシーを演じた
レニー・ゼルウィガーの名演にくぎ付けになり、
不倫中の旦那と妹を殺したヴェルマ役を演じた
キャサリン・ゼタ=ジョーンズの
迫力のある歌いっぷりとダンスに魅了され、
好きな音楽を繰り返し聴くように、もう何十回観たことか!

一度気に入った映画は、とことん好きになり、何度観ても飽きることはありません。
好きすぎて、当時に趣味としてたビーズワークでこんなの作っちゃいました。

e0131506_20224846.jpg

法廷のシーンで、ヴェルマが付けていたネックレスを真似して作成しました。
(スワロフスキーをメインに使っています。)

e0131506_20262746.jpg

ルーシー・ルー演じる、大富豪の娘キティーが逮捕される時に付けていたネックレス。
(スワロフスキーパール12mmと竹ビーズで)

どんだけ好きか分かっていただけましたか?

そして・・・先週の土曜日に行ってきました~。060.gif
e0131506_20324412.jpg

米倉涼子、河村隆一、和央ようか出演の日本版ミュージカル『CHICAGO』です。

お出かけ前にくるみちゃんがお見送りしてくれましたよ。
e0131506_20372883.jpg

         (携帯のカメラで慌てて撮ったので、画質が悪くてすみません)

くるみちゃんお見送りしてくれてありがとう。
サスケと仲良くしててね。←(ここが心配なところ・・・)

『CHICAGO』の舞台は3年前に本場ブロードウェイミュージカルが来日した時に、
一度観に行った事があり、生の楽曲とダンスに感動しました。
今回そはれを日本人のキャストで、楽曲も日本語でやるというのがいまいちピンとこない。。。
あのランジェリーのようなセクシーな衣装を着て、
あのスタイリッシュなダンスとパワフルな歌を?日本人でやるの???

ところが、そんな心配をしたのがとても失礼なことだという事を実感しました。
キャストの皆さんにほんと申し訳ないです。。。

観終わった後の私の感想は、

再演が決まったら、また行きた~い!

1階席はスタンディングオベーションでした。カーテンコールも何回も。
私達の席は残念ながら2階のしかも後ろのほう。
周りに立っているいる人がいないので、私も座っていましたが、
心の中ではスタンディングオベーションでした。

素晴しい!感動をありがとう!
ブラボー!ブラボー!
(心の叫び)038.gif

今度は是非、前方で観てみたい ←(きっと再演されると思ってる)
それから・・・やっぱ眼鏡を買おう!
年相応?に視力も落ちてきたので、残念なことにせっかくの舞台がぼやけて見えました。
(それでも感動したくらい良かったのですよ)

そして・・・帰宅したのが22時過ぎ、
我が家の子供たちが2Fから駆け下りてきて、お出迎えしてくれました。
うっ、嬉しすぎるぅ~。
で、またまた慌てて撮った写真がこれ!
e0131506_2113251.jpg

なんか・・・微妙な感じ・・・
サスケはくるみに遠慮してるし、
くるみはすでにダイニングの方を向いている。。。

母はこの写真を見て分かってしまいました。
この子たちが喜んで降りてきてくれたのは、ごはんが待ち遠しかったからなのねん。
そういえば、夕方に帰宅するパターンだと降りてきてくれないものね。なるほど。。。

ごめんね遅くなって、お腹すいたね。
by thavasasis | 2008-11-17 21:32 | ライブ ミュージカル  | Comments(6)

イエス フォーリンラブ

くるみは現在6歳。
2歳位まで我が家で過ごして、お姉ちゃんの独立とともに別居することになった訳ですが、
それから4年たった今でも、そのパワフルさはちっとも変わらない。。。
ホントに6歳?その若さの秘訣は何???

さてさて、昨日の出来事です。
朝の散歩から帰宅して、いつものようにボール遊び、定番の“取って来い”です。

e0131506_23524225.jpg



サスケ!頑張れ~。






e0131506_23543568.jpg



何回やってもくるみの勝ち・・・







最初は取って来た子におやつをあげるというルールだったんですが、
それだと、サスケがいっこうにもらえないので、
最近は、くるみがボールを持ってくる→でもくるみはゴール直前であせってボールを落とす
→それをサスケが拾ってちゃんと手渡してくれる・・・というのを共同作業とみなし、
サスケにもくるみにも平等にあげています。

e0131506_0296.jpg
何度かやるうちに
乗ってきたのか、
もう少しでくるみに
追いつきそう。。。

頑張れ~サスケ!
くるみに負けるな!

そして・・・


e0131506_053154.jpgついにやりました~。

サスケがゲットしました~。

くるみに勝つなんて、
金メダルに匹敵します!

みなさんの熱い応援のおかげです。
お母さんうれしいよ~~~041.gif


ん?・・・あれっ?あれれっ?くるみがいません


e0131506_0195734.jpg
たいへんです。

くるみ、ボール遊びを放棄して、
そのまま走り抜けて
しまいました・・・




くるみ~!くるみ~!くるみ~!

声の限りに叫び、なんとか十字路の手前で呼び止めることが出来ました。042.gif

戻ってきたくるみに「何で行っちゃったの?ダメでしょ!」と言ったら、

e0131506_15654100.jpg





だって、急にゲンちゃんのこと
思い出して、
そしたら、たまらなく
逢いたくなっちゃったの・・・











(ゲンちゃんちは、あの角を左に曲がって少し行ったところ)

e0131506_0373377.jpg





あたち・・・


ゲンちゃんに

フォーリンラブなの・・・





 


そっか、そういえばせっかく里帰りしてるのに、
まだ、ゲンちゃんに挨拶してなかったね。明日連れっててあげる。。。

ということで、
今朝の散歩でゲンちゃんに逢いに行きました。

e0131506_0405425.jpg

久しぶり~。


逢いたかったわ~
053.gif






e0131506_120881.jpg


くるみの熱すぎる視線に

思わず目を逸らす
ゲンちゃん・・・






まったく、
サスケというイケメンで優しい夫がいるのに、いったいどこが不満なんだぁ~~~。


といっても、まだ子犬の時に連れてこられて、
いきなり『はい、これがあなたの夫ですよ~』って言われてもね~。。。


私達が勝手に『夫婦』と呼んでいるだけで、
当の本人達はお互いになんとも思ってないのでしょう。

お姉ちゃんの話だと、あちらこちらに、くるみの意中の子がいるという。

恋多き乙女・・・それがくるみなのです。。。


くるみ : 女は常に恋してなくっちゃね♪ それが若さのヒ・ケ・ツ。
by thavasasis | 2008-11-15 01:08 | くるみのこと | Comments(4)

ハリキリガール?

めずらしく連日のUPで~す056.gif

ハリキリガールのくるみにつられて、私もハリキリガール?

くるみが来てから2日目の今朝に、早速、問題勃発です。

e0131506_23413316.jpg

おもらしじゃありませんよ~。






昨日のブログにも書きましたが、くるみちゃんは何をするにも全力投球。

今朝も全力でごはんを食べた後は、全力でお水を飲む!
飲む!飲む!飲む!さらに飲む!

e0131506_23453435.jpg


サスケがあまり水を飲むほうでは
ないので、
1Fに置いてある水は
こちらのペットスウェットです。
ワンコの大好きなヨーグルト風味で、
サスケはこの500ml1本を
2日かけて飲みます。







それをくるみはなんと!一度に1本のほとんどを飲んでしまったのです!

そして、飲み終わった直後に、

ぐぉっ ぐぉぉぉ~っっと戻してしまいました。

くるみちゃん・・・・・なにもそんなに吐くほど飲まんでも・・・・・008.gif


それからもうひとつ、散歩での出来事。

散歩に対して、かなり温度差のある我が家の2ワンコ、
(その様子を写真に撮ろうと思っていたのですが、その余裕がありませんでした)

サスケはいつもの様に、用事が済むと帰りたがります。
今日も途中の休憩も含め30分足らずでお散歩終了。

それがくるみには物足りなかったのでしょう。
足を洗った後、バスマットにおしっこしちゃいました007.gif

一応くるみを叱ったけど・・・
我が儘なサスケに合わせてしまった私が悪いのです。反省、反省。

明日からのお散歩はくるみに合わせることにしよう!
運動不足のサスケにとっても良いはず。

ねぇ、サスケ分かった?
明日から、ビシバシ行くよ~047.gif

e0131506_042566.jpg


ねぇ、サスケ、聞いてる?






e0131506_05482.jpg

ねぇ、サスケ!

サスケってばっ!





e0131506_06536.jpg

サスケ!
031.gif 031.gif 031.gif




e0131506_073015.jpg



やっと、振り向いた・・・





サスケの特技は、必殺!聞こえない振りです。


先が思いやられます。。。
by thavasasis | 2008-11-12 00:20 | サスケとくるみのこと | Comments(2)

くるみで~す。

またいちだんと寒くなりましたね。
我が家では例年よりも少し早く炬燵を出しました。
e0131506_0124963.jpg
 早速、炬燵犬の登場です。


e0131506_0135250.jpg
 昨年までは、こんな風に
 炬燵に入っていました。

 暑くなっては外に出て、
 しばらくして寒くなると
 また入るを繰り返して・・・
 体に悪そうです。。。





e0131506_0195176.jpg

そうそう、体を入れて頭を出す、それが正しい炬燵の入り方だよ。
やっぱ、寒い時は炬燵が一番です♪

さて、ここから本題。

昨晩からくるみちゃんが来ていま~す。
e0131506_0332965.jpg

お姉ちゃんが、いよいよなので、しばらくの間うちで預かることになりました。

『柴犬さんのツボ』の著者、景山直美さん流にいえば、
一人一柴の生活になります。ワクワク060.gif
(あっそうそう、今日『三たび柴犬さんのツボ』の発売日だそうです。買いに行かなきゃ!)



この2匹、同じ犬種なのにどうしてこうも違うものかと驚かされます。
おっとりとした性格でマイペースなサスケに対し、いつもハイテンションなくるみ。

全力で散歩して!

全力で食べて!

全力で寝る!

くう・ねる・あそぶ、がはっきりしていて、とても分かりやすい子です。

では、ここで改めてくるみちゃんからご挨拶。
e0131506_0421222.jpg

こんにちは。只今ご紹介にあずかりましたくるみです。
いつもサスケがお世話になってます。
お姉ちゃんが出産準備の為、しばらく実家でお世話になることになりました。

好きなことは、食べることと散歩です。

特技は、“ひろい食い”です。
コツは、気になる物が落ちてたら即口に入れることです。
サスケみたいにクンクンしてたら、気づかれちゃいますよ。ふふっ

モットーは「怒られて済むなら食べてしまえ!」です。
e0131506_0543293.jpg

こんな私ですが、持ち前の明るさで頑張りますので、応援よろしくお願いしま~す。


一人一柴。。。ますます楽しい毎日になりそうです。  




              
by thavasasis | 2008-11-11 01:41 | サスケとくるみのこと | Comments(4)

こんな日常



e0131506_2333863.jpg
海ちゃんが天国へ旅立ってから6日、
ふとした時に思い出し、
しんみりすることもあるけれど、
我が家は以前と変わらず、
穏やかかな日々を過ごしています。





今日も爽やかな秋晴れだったので、
お布団を干したり、冬用のカバー類を虫干ししたり・・・

干したてのお布団・・・お日様の香りがして。大好きです。


e0131506_23532183.jpg              

サスケも好きらしく、
お布団を取り込むと、
「うむ、ご苦労であった!」
とばかりに、
そのふかふかの布団の上に
乗って休みます。






e0131506_23542145.jpg


そんなサスケ自身も、
お日様の匂いがするんです。
だから私は、この時とばかりに
サスケのお腹あたりに
顔を埋めます。





e0131506_23551391.jpgお日様の香りの布団に
お日様の香りのサスケ。

ダブルでお日様の匂い。。。

ダブルでサスケの匂い。。。

どんなアロマテラピーも
適いません。


                 
                スー、ハー、スー、ハー、ハァ、ハァ                                             
                   
              相手が犬じゃなかったら、あぶない人です。



                    そんな平和な日常です。
by thavasasis | 2008-11-07 00:24 | サスケのこと | Comments(6)

命のメッセージ

出産間近のお姉ちゃん(娘、柴犬くるみと猫の海斗の飼い主)から、
海斗の具合が悪くなり、緊急入院したと知らせがあったのが1週間前。
そして、もう長くはありませんと宣告を受け、退院したのが水曜日。

どうか、どうか奇跡が起きますように。海ちゃんが奇跡的に元気になりますように。
と、これほど奇跡という言葉を唱えたことは初めてです。

翌日様子はどうかと聞くと、相変わらず食欲はないけど、リラックスしているとのことで、
少し安心したのもつかの間、
やっぱりダメだったと悲しい知らせを受けたのが昨日10月31日の朝のことでした。
e0131506_19171.jpg

                   1歳の頃の海ちゃん

人の何分の一しかないその命。
飼い主は最後までしっかりと見届けなければいけません。
その覚悟がなければ、ペットを飼う資格がないといつも心に言い聞かせています。
お姉ちゃんは、見事にその大役を果たしました。

離れて暮らす私でさえ、突然のことに動揺し、悲しみでいっぱいなのに、
飼い主であるお姉ちゃんの悲しみは計り知れません。
その気持ちを思うと心が痛みます。

そして今日、横浜の戸塚斎場で海ちゃんにお別れしてきました。
お姉ちゃん、お姉ちゃんの旦那くん、ギャング、私、お父さん、サスケ、くるみ
みんな海ちゃんが大好きな者たちです。

海ちゃんは眠っているような安らかな顔をしていました。
サスケに海ちゃんを見せると、ピーピーピー、ピーピーピーといつもより多く泣いています。
私達がお焼香をしている間も、ずっと・・・

海ちゃんの火葬中に外で待っている時、ようやくサスケが落ち着いたと思ったら、
今度はくるみが、きゅ~ん、きゅ~んと泣き始めました。

この子達なりに何かを感じているのだと思えてなりませんでした。
e0131506_19375722.jpg

              貴重な3ショット、探したらこの1枚だけでした。

e0131506_19394082.jpg

                    愛らしい寝姿の海ちゃん。

e0131506_19404719.jpg

     私に甘えてくれる海ちゃん。写真のタイトルに“しあわせ~♪”と書いてありました。
                    まさに幸せの瞬間です。

e0131506_19443386.jpg

              のんびりくつろぐ海ちゃん。端っこにサスケの尻尾。

e0131506_19491356.jpg

           お気に入りの1枚。ほねっこに同時にちゅっ053.gif

e0131506_19521194.jpg

            海ちゃんが天国へ旅立った日の雲ひとつない青空。
          これなら海ちゃんでも迷わずに天国へと辿り着けるでしょう。
            
           ばいばい、海ちゃん、今までたくさんの幸せをありがとう。




海ちゃんから写メールが届いています。

More
by thavasasis | 2008-11-01 20:48 | Comments(8)
line

犬と歩けば           ~サスケとくるみ~


by thavasasis
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite