サスケFC

tavasasis.exblog.jp ブログトップ

LOVE ON THE FLOOR

7月5日と9日の楽公演、LOVE ON THE FLOORに行ってきました。
e0131506_12284162.jpg


高橋大輔さんゲスト出演する世界初のダンスショーです。
ゲストってなってますが、オープニングはセンターポジション、
ソロのコンテンポラリーに女性ダンサーとのタンゴやフラメンコ、
ラストは大ちゃんの十八番、キレッキレッのダンス。
またいろんな場面で案内役として登場。ほとんど主役級。

6月30日からの初演を観に行った方々の話を聞きますと。
そりゃ~もう素晴らしいショーで、終わってからリピーターズチケット販売には
長蛇の列だったそうです。それだけまた観たいってってことですよね。

だから、もうね、すごく、すご~く期待して行ったんですよ。

そしたらですね、すごく、すご~く期待以上でした。

また観たい、いや、何度でも観たい!
観れば観るほどはまっていくそんなショー。

若い人がよく使う「やばい!」って言葉、
初めてその使い方が分かったきがします。

「やばい」=中毒性のある媚薬のような・・・

特にファンの間では「台輔」と呼ばれているお立ち台の上でのパフォーマンスには
ぶわっと鳥肌が立ちました。頭の中では「やばい!やばい!」を連呼。

当初は5日のチケットしか持っていなかったのですが、
何としてでも楽公演が観たい!と、
当日券を求め受付開始から1時間半スマホと格闘し、
やっと取れたのは3階席の立ち見席。

楽公演はもう最高潮の盛り上がりでした。
カーテンコールでは鳴りやまない拍手と舞台上で抱き合うダンサーさん達。
大ちゃんのすべてを出し切ったような充実した笑顔が何より嬉しい。
(前の席だった人の話だと皆泣いていたそうです)


人が「OOさんのファンで良かった」ってつぶやく時は、
その人に大きな感動を与えて貰った時、
もう何度その言葉を口にしたことでしょう。
そして今私は、世界の中心に向かって叫びたい程です。

「大ちゃんのファンで良かったーーーーーーーーーーーっ!」

舞台って「観客も一緒に作り上げるもの」とういうのを体感しました。
出演したダンサーの方達も、ファンの方たちもみんなサイコーだーーー!!!
ひとつの空間で同じ時間を共有した同志の皆さん、ほんとうにありがとう。

最後に、このショーを企画したシェリル・バーグさん、
3年にもわたり、諦めることなく
大ちゃんをオファーしてくれてありがとうございます。
断られても大ちゃんがその気になるのを待っててくださったんですよね。
ほんとうに、ほんとうに感謝、そして尊敬します。

e0131506_12275040.jpg
帰りのエスカレーターからの夕日。
by thavasasis | 2016-07-11 12:45 | 大ちゃん
line

犬と歩けば           ~サスケとくるみ~


by thavasasis
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite